16年度新卒入社コラム #1

皆さま、初めまして。
デザイナーセクションのアート班として入社した菊岡由実と申します。
16年度の新入社員は7名が入社となります。
今回、新人コラムを書くにあたり、一番手を務めさせていただくことになりました。
私の後に6名のコラムが続きますので、他の方々がどんな記事を書くか、ご期待下さいね。

まず軽く私の自己紹介をさせていただきたいと思います。
学生時代は、イラストレーションや3D、グラフィックデザイン、映像と多岐に渡り専攻し勉強していました。
また、学生の時から弊社にてアルバイトで働いていた為、先輩方の「今年、新人さん多い」に同調したりと、新人の中で異端分子だったりします。

アルバイトで働いていたとはいえ、まだまだひよっこです。
性格がチキンなので、ひよこが鶏のトサカを被っているような現状ですが、デザイナーは勿論、プランナーさんやプログラマーさんも含め、「任せても大丈夫」と言っていただける鶏・・、いえクリエイターに成長できるよう精進してまいりたいと思います。

shinzin_column_2016_01

グレッゾとはどんなところ?

私からはアート班のお仕事でいただいたアドバイスについてお話ししたいと思います。
例えば、上司の方に、こんな感じでどうでしょう?と見せにいくと、すごく丁寧に見て、助言をいただけます。
パース狂っているところあるよ、といった土下座案件から、このデザインだったらこのようにしたら面白くなるんじゃないか、こういう仕組みにした方が理に適っているのではないか、といったアドバイスをいただくことがあります。
そのように色々言っていただけることで、デザインはより洗練されますし、引き出しもどんどん増えていきます。
一人での制作では無い醍醐味で、制作していてとても楽しいです。
拙い文章で恐縮ですが、ご覧いただきありがとうございました。