【iPad Pro】で絵を描いてみる その④

デザイナーの安田です。

この会社ではホームページの運営のメンバーが集まり、
毎週会議を行っています。
その会議に最近はiPad Proを持ち込みます。

後輩(鈴木)のリベンジ?

案の定私のiPadは後輩の鈴木さんに取り上げられ・・・
会議中、話に耳を傾けてるのかいないのか、
彼女はひたすら夢中になって絵を描き始めました。

その辺にしといたら とも思ったのですが、
おや、何やら名作の生まれる予感。
デザイナー心か親心か、ここは一つ最後まで描かせてみるもんだと思い・・・

他のメンバーからも笑いが漏れます。
どういうものか悟った瞬間、

「後ろにビルを描くんだ!」

と自分が思わず口を挟んでしまいました。

セリフを3回も描き直した意味はきっと鈴木さん本人にしかわからないのでしょう。

そうこうしてるうちに会議も終わり、絵も描き終わり・・・
完成品がこちら!!








light_01

・・・20代半ばにして「哀愁」を表現するとは;
彼女は一体どんな人生を送ってきたことでしょうか。
ジーっと見てるとジワジワ来るから不思議です。
社会性の高い作品に感じるのはきっと気のせい・・・。

ちなみにペンギンの時にも最初に登場した納豆?らしきものは一体何なのか、
なぜ毎回最初にそれを描く・・・!?

————————————————————————————
おかしい、会議の話いろいろな誤解を生んでいる気がする・・・くっ・・・上司の陰謀でしょうか・・・。
ちなみにこの子は立ち上がると電気が消える裏設定が。(鈴木)
————————————————————————————

・・・知りません