防災訓練

先日、会社のビルで行っている、防災訓練に参加してきました。

避難開始

火災のベルとアナウンスを聞き、指定の避難ルートから地下の駐車場までの避難です。
小学生のころにも習いました「お・か・し」ですね。
押さない、駆けない、しゃべらない。
余談ですが、地方や年代によって、「オ・ア・シ・ス」、「お・か・し・も・ち」などと、いろいろあるみたいですね。

避難場所

避難先では、他の会社さんなどが集まってきますので、結構な人数になります。
大体の人が集まってきたところで点呼が始まり、各社の無事を確認します。
無事が確認されたら次は、消防の方からのお話があります。
話が終わると、煙体験ハウス、消火器の実践、AED講習を体験する時間です。

消火器の実践

控えめな「火事だー!」の呼び声のあとに、消火活動をしている新人3名。

AED講習

AED前の救命活動中の新人3名
aed

まとめ

上の写真は今年の新人くんたちです。
今年の新人は意識が高く、率先して訓練に参加してくれました。

ビルが毎年このような防災訓練を行ってくれるのは、とてもありがたいことだと思います。
普段から防災への意識を高めて、有事の時にはきちんと行動できるように心がけていきたいですね!