行ってきました「E3」

皆様こんにちは。グレッゾのデザイナー、安田と申します。

今回私は諸先輩方とともにアメリカのロサンゼルスで毎年行われてるゲームの祭典、
E3」に行ってまいりました。

いざロサンゼルス、いざE3へ

レーダーの故障で飛行機乗換えというアクシデントにもめげず、10時間のフライトの末
やってきたロサンゼルス。
…日差しがきびしい、だけど心地いい。日本がいかにジメジメしてるかわかります。
会場についてびっくりしたのがその規模の大きさ。とにかく会場も広告も何もかもでかい!
さすがアメリカという感じです。
E3_01b

E3は3日間にわたって行われます。あますところなく見て回るため、
自分たちもしっかり計画を練って見学に臨みました。
E3_01c

とにかく迫力のE3

最初に訪れたのは任天堂ブース。お世話になっておりますm(_)m
東京ゲームショーには任天堂ブースは無いので、新鮮な感じがしました。
やはり海外での「スマブラ」の人気は圧倒的。ブースも巨大でかなり賑わっていました。
大会も催されていたようです。
それと対をなすように目を引いていたのが「スプラトゥーン」。イカすキャラクターが
ペンキ銃を壁や床へと打ちまくり。カラフルなペンキで彩られたマップの見た目の
インパクトは強烈で、かなりの人気の様子がうかがえました。
任天堂としても力を入れてるのがビンビン伝わってきました。
E3_sma&spr
他にも「ゼルダ無双」「毛糸のヨッシー」「カービィ」「マリオメーカー」「ベヨネッタ2」
「キノピオ(?)」などを見て回りました。うーん。メジャー感ありますねぇ。

SONYのブースは青で統一されててとってもオシャレでした。たくさんのゲームが
展示されてましたね。
リトルビッグプラネット3」はなるほどーというゲーム性で面白かったです。
PS4のグラフィックはどのゲームも綺麗すぎて、逆に気にならなくなってしまいました。
ただ「UFC」という格闘ゲームはもはやほんとの人間にしか見えなかった、すごい…;
E3_sony02
余談ですがスクエニブースでは「FF14」のプロデューサーさんが実況プレイしてたりしてました。
FF14,海外でもすごい人気…;

Microsoftのブースはもちろん緑1色。なんか目が痛かった…
とにかく見たことない変わったゲームがたくさん展示されてました。そしてどれもすごく面白そう。
2Dのゲームもたくさんありました。もっと日本で発売してくれればいいのに…
話題となっていたのは「サンセットオーバードライブ」と「EVOLVE」の2作品。
この2つは凄かった。「EVOLVE」はめちゃつよボスモンスターと4人の人間に分かれて戦う
ゲーム性がすごく面白かったです!化け物なんですけど自分の上司…なんか興奮しましたw
E3_sunset&EVOLVE

今年のトレンドは協力プレイ?

話せばきりがないのでこの辺で終わりますが、全体の印象として協力プレイのゲーム
目立ってました。海外でも今は対戦より強力なんですかねぇ。FF14やモンハン4も人を集めてましたし。
まー協力プレイはやっぱり楽しいですもんね。
E3_goa

E3は大人が本気でお祭りをやってるという感じがすごかったですね。
6日間の出張、あっという間の時間でしたが、クリエーターとしてとても充実した時間が過ごせました。
また機会があれば行ってみたいけど…飛行機10時間はツラいなぁ。
E3_10doll
ではまた。